脱げる靴下のストレスから解放されたいなら無印へ

突然またスニーカーに関するブログを
書き始めた私ですが、
何故書き始めたのかと言うと
インスタのストーリーに載せたこの画像。
無印って言っちゃう辺り昭和ですね。
プラザ(PLAZA)はソニプラって言っちゃう世代。

これが適当に載せた割に反響がありまして。
「※個人の感想です」と言っていましたが
「※数人の感想です」くらいにはなりました。


■MUJIの「足なり直角 スニーカーイン靴下」
スニーカーの中で
スニーカーソックスのかかと部分が脱げて、
つま先だけに引っかかってる事、ありませんか?

スポーツブランドの物だと脱げにくいですが、
靴からロゴが見えたり、
分厚過ぎてスニーカーがきついなんてことも
(あと座敷で靴下になった時地味に可愛くない←)

そんな問題を解決してくれたのがコレです。
MUJI「足なり直角 スニーカーイン靴下」
1足350円
3足890円
履き口のゴムの部分等、
乾燥機による劣化が少し早い気もしますが、
このお値段なので、全然気になりません。

ちなみに、3足●円って言う売り方、
他の靴下屋さんでも見かけますが、
つい『冒険したのも1足入れてみようかな?』
『色ぐらい変えてみようかな』とか
思ったりしますよね。(私もそうでした)

でも、気付いた。

私、黒しかいらない。

なので、私は無印では
全部同じ形同じ色を3足買います。
「足なり直角 スニーカーイン靴下」の黒を3足。
一番の理由は我が家に出没する靴下泥棒。
器物損壊の現行犯逮捕時(悪びれる様子無し)

すべて同じものを3足持っていれば、
片足が迷子になっても、捨てること無く、
パートナーを変えて履き続けられます。
洗濯乾燥後の靴下の神経衰弱タイムって
めちゃくちゃ面倒な時間じゃないですか?


■「かかと滑り止め付き 浅履きフットカバー」
でもやっぱり3足同じ物はまだ買う気になれない…
と言う方も多いと思います。
そんな時に絶対一緒に買ってほしいのが
MUJI「かかと滑り止め付き 浅履きフットカバー」
スニーカーイン靴下より、
更に脱げなさがわかります。

パンプスの靴下はスニーカーの靴下以上に
脱げるのは仕方無いとあきらめていましたが
これに出会って感動しました。
ただ、このフットカバーに関しては
パンプスによっては見えてしまうので、
黒とベージュ両方を買っています。


■脱げにくいは脱げる
面白い事に"脱げにくい"と記載のあるシリーズは
脱げます。笑
何故なの。

コンバースのローカットや
スリッポン系のスニーカーを履く際
靴下を見せたくないと言う人が
こちらを選バレると思うのですが…
「かかと滑り止め付き深履きフットカバー」
「かかと滑り止め付き薄手フットカバー」
が断然いいかと。

パンプスやローファー用のものですが、
コンバース等のピッタリ系スニーカーでも
問題ないです。


では、今日はこの辺で。


と思いましたが、
この記事を書いたタイミングで

なんと
無印良品週間中!!

全品10%オフです。(6/25まで)
おめでとうございます。ありがとうございます。
私も今から靴下買い足しに行きます。

ちなみにニュースにもなっていましたが、
無印、8月末いろんな商品値下げするそうで、
この3足の選べる靴下も
890円→790円に値下げするそうです。
今買うか、2カ月後に買うか、それはあなた次第。


最後に。
こんなに書きましたが、
無印からお金は貰ってません←
ベタベタ服 くるくる靴下 不快指数
(字余り)

初心者による初心者のためのスニーカー小咄

0コメント

  • 1000 / 1000